ゴルフ会員権とゴルフ会員権時価評価|日本ゴルフ同友会 業界最古のゴルフ会員権業者の日本ゴルフ同友会 日本ゴルフ会員権価格評価協会会員 関東ゴルフ会員権取引業協同組合員

塩原カントリークラブ【栃木県】
[シオバラカントリークラブ]

ゴルフ場ニュース

  • 栃木県 2020/10/29
  • 名義書換料減額期間延長のお知らせ
  • 【減額期間】
    2020年11月1日 ~ 2021年10月31日まで
    【名義書換料】
    ■正会員(個人) 300,000円 → 30,000円(税別)
    ■平日会員 150,000円 → 5,000円(税別)
  • 栃木県 2019/10/28
  • 名義書換料減額期間延長のお知らせ
  • 【減額期間】
    2019年11月1日 ~ 2020年10月31日まで
    【名義書換料】
    ■正会員(個人) 300,000円 → 30,000円(税別)
    ■平日会員 150,000円 → 5,000円(税別)
  • 栃木県 2017/11/10
  • 近畿エリアプラス割のご案内
  • 近畿エリアゴルフ場の会員様宛に「プラス割」をご案内した事をお知らせ致します。
    【プラス割】
    OGM運営のゴルフ場に在籍1年以上の会員様が、他のOGM運営ゴルフ場へ追加入会する場合の名義書換料割引プラン。
    【適用コース】
    滋賀県 : 比良ゴルフ倶楽部
    三重県 : グリーンハイランドカントリー倶楽部
    奈良県 : 奈良若草カントリー倶楽部、奈良OGMゴルフクラブ
    和歌山県 : サンリゾートカントリークラブ
    兵庫県 : 六甲カントリー倶楽部、ロータリーゴルフ倶楽部、三木セブンハンドレット倶楽部、富士OGMゴルフクラブ小野コース
  • 栃木県 2017/11/09
  • 自主再建型の再生計画案が判明
  • 民事再生手続き中で「塩原カントリークラブ」(栃木県那須塩原市折戸148)を経営する(株)塩原ゴルフクラブ(堀越美津夫代表取締役)の再生計画案(10月5日に裁判所に提出)は、ゴルフ場の営業を続けながら再建を目指す自主再建型であることが判明した。
    11月15日にゴルフ場で債権者説明会を開催し、計画案の決議は12月27日に東京地裁債権者集会所で実施される予定という。
    会員及び一般債権者への弁済条件等とは以下の通り
    ・ 継続会員は残り20%が新預託金(10年据置)
    ・ 退会会員及び一般債権者は80%カット後の20%を弁済
    *平成30年~34年まで、毎年5月末日限り均等分割での弁済
    1万円以下の部分は30年5月末日限り支払い
    1万円を超える部分について5回均等分割弁済

    会員の預託金は20万円が多いので、このケースでの弁済額は20万円×0・2=4万円
    内1万円を30年5月末日に支払い、残りは5年間で6000円ずつ均等払いとなる。

オフィシャルサイト

http://www.shiobara-cc.com/のオフィシャルサイト